アンジャッシュ渡部が共演NG!元日テレアナ脊山麻理子と「7時にあいましょう」で直接対決

      2016/06/19

2016年4月に始まったTBS系月曜夜7時から放送されている「ご対面バラエティ 7時にあいましょう」。くりぃむしちゅーの有田哲平とDAIGO、そして仲間由紀恵がレギュラーで出演しているこの番組で6月13日バトルが起きそうだ。あの美食家?芸人・アンジャッシュ渡部と共演NGのあの元日テレ女子アナ「S」が全面対決をするらしい。

スポンサーリンク

「7時にあいましょう」番組概要

公式ホームページによると以下のようにあった。

月曜よる7時からのレギュラー番組として『ご対面バラエティー 7時にあいましょう』が4月からスタートする。
MCに有田哲平らを迎え、芸能人やスポーツ選手、文化人がもう一度“あいたい人”に出会う内容だ。“あいたい人”は人それぞれ。自分の人生に影響を与えたあの人、喧嘩別れして心に引っかかっているあの人、しばらく会っていないけど気になるあの人など…。
誰かが誰かに会うことによって、人生の答え合わせや人生のリセットができるのかもしれない。そして、これからの日々を今より笑顔で生きていけるようになるのかも。
月曜よる7時は“ご対面”にこだわる『7時にあいましょう』をお楽しみに!

TBSホームページ(http://www.tbs.co.jp/7ai/about/)より参照

今回”喧嘩別れして心に引っかかっているあの人”に当てはまるのかな?

日テレ女子アナSとはだれ?

ずばり元日本テレビアナウンサー、脊山麻理子である。

1980年4月8日東京都生まれ、父親が医師で東京大学医学部元教授 ・ 東京大学名誉教授・お茶の水女子大学名誉教授の脊山洋右、母も英語教師・通訳というエリート家系で、脊山自身も幼稚園から高校まで御茶ノ水女子大学付属、出身大学は慶応大学というエリートだ。

2004年に日本テレビに入社、同期アナは鳥羽博剛・中野謙吾という少々不作の年だった。(1年先輩は鈴江奈々、森麻季、上重聡という人気アナだっただけに。。。)

2009年末に商社マンと結婚し、2010年に日本テレビを退社しフリーアナウンサーとなる。その後グラビアなど女子アナなのにという仕事をし、現在ホリプロ所属。ちなみに2015年に離婚して現在は独身。

渡部と脊山に何があった

二人の間に事件が起きたのは2014年12月16日放送の「今夜くらべてみました」。アンジャッシュ渡部が「渡部プロ」が悩める女性タレントに物申すという企画。ここに悩める女として出演したのが脊山麻理子。(その他おのののかと谷村奈南)

このときの悩みは「2015年仕事はあるのか?」

まず司会の後藤が「覚悟してくださいね」という問いに「(日本テレビ来たのは退社して)初めてなんです」というとんちんかんな返しからスタートし、渡部をイラつかせる。

その後自宅公開や休日など渡部が企画としていろいろ指摘するも、それを聞かないばかりか「言葉をかぶせていく」という失礼をやらかす。

その後もあくまで企画として渡部は指摘していたのに、「(見せてくれっていうから見せてあげているのに)文句言われる筋合いはない」と逆切れ。

この事件以降、渡部にとって共演NG第一号として脊山を指定したらしい。

番組に注目!

夕方7時という時間帯に脊山麻理子がそぐわないが、この時間帯にどのようないい争いをするのか、丸く収めるのか?それとも?番組の行方を注目したい。

スポンサーリンク

 - メディア