あやまんJAPANと飲んでいた大物野球投手は涌井?そしてオリラジ藤森があやまんJAPANを共演NGに?

      2016/06/19

ネプチューンの名倉と次長課長の河本が司会を務めるテレビ東京系深夜バラエティ「ヨソで言わんとい亭〜ココだけの話が聞ける(秘)料亭〜」。先日は石黒彩がモー娘。時代の給料が13万円だったと暴露したように、毎回なかなかの芸能スクープネタが聞ける。6月16日深夜に放送された回では、あやまんJAPANのあやまん監督が登場した。

スポンサーリンク

あやまん監督も37歳に。

ぽいぽいで一世を風靡したあやまんJAPANのリーダー・あやまん監督。もともとは素人の飲み会集団だったが、2010年にバラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」の1コーナー「第1回博士と助手 安すぎて伝わらない素人芸選手権」に矢作兼の推薦で出場・優勝しちゃったことをきっかけに人気が爆発、歌手デビューを果たすまでに至る。

当時あやまんJAPANと飲み会を開いていた超大物投手とは?

あやまんJAPANはブレイク前100人以上が加盟していた。そんなあやまんJAPANとハッスルしていた超有名人とはだれなのか?その中には侍JAPANとしてWBCに出場したメンバーも含まれているという。

あやまんJAPANがブレイクしたのは2010年、となると一緒に飲んでいたのは2009年WBC(ワールドベースボールクラシック)
出場選出と推測される。そして口が隠されていたが、「大物投手」とあった。

当時の出場投手は、以下の13人。

  • ダルビッシュ有
  • 馬原孝浩
  • 田中将大
  • 涌井秀章
  • 松坂大輔
  • 岩田稔
  • 岩隈久志
  • 藤川球児
  • 内海哲也
  • 小松聖
  • 渡辺俊介
  • 山口鉄也
  • 杉内俊哉

この中で当時在京球団所属していたのは、涌井(西武)内海(巨人)渡辺(ロッテ)山口(巨人)の4人。あやまんの隠れた口の動きと当時遊び人という噂から勝手に推測すると涌井である可能性が高い。押切もえと熱愛騒動が出て、今は落ち着いているのかな?

サッカー日本代表も「テレビの試合に出ていた選手はもはやあやまんJAPANじゃね?」というくらいだったという。あやまんJAPAN恐るべし。

オリラジ藤森との共演が急に無くなった理由

日本ゴールドディスク大賞新人賞や、着ボイスと着うたで80万ダウンロードを記録した”ぽいぽいぽいぽぽいぽぴー”。印税はざっと「地方で豪邸が建てられるくらい」という。5000万円はくだらないってところなのかな?

ポイポイブームのあとにもあやまんJAPANとオリラジ藤森が組んで「チャラ合いの手」が話題に。あやまんJAPANは今後もこういった活動ができると信じていたが、突然その活動がぱったりとなくなってしまったという。その理由は、藤森サイドの「共演NG」にあったという。しかもその共演NGを出した理由は「沈みかけの船に一緒に乗りたくない」とマネージャーに藤森が言ったことらしい。

すっかり姿や芸風が大人しくなったあやまん監督、今後の復活はあるのか?

スポンサーリンク

 - メディア