新ドラマはこれを見ろ!2016年春① 弁護士ドラマ・仕事ドラマ編

   

2016年1月クールのドラマが終了した。前の記事で1月ドラマは突出したドラマがなかったと述べたが、4月から始まる春ドラマはなかなかの強者揃いの様子。そこで今回は独断と偏見で、注目すべきドラマを紹介したい。

TBS 火曜ドラマ 重版出来!

タイトルの漢字をなんて読むのかわからないこのドラマだが、「じゅうはんしゅったい」と読むらしい。このドラマは漫画原作モノで、日経新聞の「仕事マンガランキング」で1位を獲得した人気コミックをドラマ化したものだそうだ。

マンガ家を支えるコミック誌の編集者を主役にした当作品の主演は「天皇の料理番」で泣かせてくれた黒木華。そして脇を固めるのはオダギリジョーをはじめ、「孤独のグルメ」でお馴染みの松重豊や「下町ロケット」で注目された安田顕、「半沢直樹」でブレークした滝藤賢一、そしてとにかくいろんなドラマで味のある演技をしているムロツヨシなど、まあとにかく主演から脇まで地味だけど素晴らしい俳優さんだらけ。

恐らく、新米編集者がいろいろな事件に巻き込まれながら成長していくっていうありがちなストーリーと推測はしてしまうけれども、これだけ素晴らしい俳優さんの集まったドラマは注目だし、ちょっと仕事をやる意味ってものを考えつつ、ありがちなドラマから勇気を得たいなという気持ちを込めて、見たいと思う。ただ視聴率は伸びなそうだな。。。

テレビ朝日 木曜ドラマ グッドパートナー 無敵の弁護士

竹野内豊と松雪泰子が、企業法務を専門に扱うライバル弁護士で、元夫婦という役柄を演じるこのドラマ。スタイリッシュとコメディを合体させたドラマとのことだが、こういうドラマにぴったりな役者さんがキャスティングされている。

竹野内豊は「BOSS」や「離婚弁護士」など、スタイリッシュな役柄なのにちょっと抜けているところで見事に笑わせる、まじめな顔してなんでそんなことができるの?といつも感心する。

そして一方の松雪泰子、「Mothers」などでみせた哀愁漂う演技も魅力だが、「きらきらひかる」でみせたようにスタイリッシュかつ笑いのある役柄をうまくこなせる女優さん。「デトロイト・メタル・シティ」でみせたようなはじけまくったところは恐らく今回は出ないと思うが、コメディでみせる松雪泰子の演技に注目だ。

木曜10時のテレビ朝日といえば、前クールの草彅剛主演の「スペシャリスト」をはじめ、米倉涼子主演の「ドクターⅩ」や天海祐希主演の「緊急取調室」、小栗旬主演の「BOARDER]など、視聴率も内容も素晴らしいドラマが多い枠、是非期待してみたい。

今回は、お仕事ドラマと弁護士ドラマを1本ずつ紹介したので、次回は恋愛ドラマとヒューマンドラマを1本ずつ紹介する。

スポンサーリンク

 - メディア