夏の新ドラマ紹介 前田敦子の熱演に続けるか?SKE48の松井珠理奈主演「死幣-DEATH CASH-」

   

7月13日水曜日、TBSの深夜枠「テッペン!水ドラ!!」で放送が開始されるのが「死幣-DEATH CASH-」。当枠の第一弾主演は元AKB48の前田敦子だったが、第2弾の主演はSKE48の松井珠理奈。暑い夏を一瞬にして冷やすホラーサスペンスとのことだが、松井珠理奈のサスペンスにおける演技力はまだまだ未知数。どんなドラマになるのか?

スポンサーリンク

ストーリー紹介

ドラマのタイトルになっている「死幣」とは呪われた一万円札のことで、それを手にした人間が次々と不可解な死を遂げる。ある日女子大生・南由夏(松井珠理奈)の友人が謎の死を遂げる。そしてその死体の周りには福沢諭吉の両目に黒いシミのついた一万円札が大量に落ちていた。そこから由夏の周りで不可解な死が続く。その連続死の謎を由夏は刑事・若本猛(戸次重幸)とともに追う。

共演者は?

由夏とともに事件を追う刑事・若本役:戸次重幸

北海道出身の42歳、大泉洋などと北海学園大学演劇研究会出身の5人で結成した演劇ユニット・TEAM NACS所属。妻は女優・市川由衣。有吉ゼミなどでみせた過度の潔癖は有名な話。

由夏の妹・小夢役:清原果耶

大阪府出身の14歳、事務所は福山雅治や吉高由里子などが所属する「アミューズ」。朝ドラの「あさが来た」ではメインキャストの一人・ふゆを演じた。また前クール「毒島ゆり子のせきらら日記」では小津の娘役を演じた。

由夏の同級生役・灰谷源役:葉山奨之

大阪府出身の20歳、事務所は小栗旬や綾野剛が所属する「トライストーン・エンターテインメント」。1話ゲストが多いが多数のドラマに出演、榮倉奈々主演「Nのために」では榮倉奈々の弟役を演じた。

由夏の大学のゼミの先輩・上野真理役:中村ゆりか

神奈川県出身で台湾と日本のハーフの19歳、事務所は北川景子や柴咲コウが所属する「スターダストプロモーション」、朝ドラ「まれ」に出演した透明感溢れるルックスが話題。

由夏のゼミの友人・橘郁美役:西田麻衣

京都府出身の27歳、事務所は神田うのや栗山千明などが所属するモデル中心の大手プロダクションである「スペースクラフト」。グラビアアイドルとしても活動する西田は、有吉反省会で「霊感が強すぎて周りの人たちをパニックに陥れている」として出演した。

由夏のゼミの先輩で、槍投げ選手・川辺雄大役:白洲迅

青森県出身の23歳、事務所は藤木直人やいきものがかりなど様々なジャンルの芸能人が所属する「キューブ」。ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでベスト30に残ったことがきっかけでデビューし、今クールは「営業部長 吉良奈津子」とドラマ掛け持ち出演。

由夏が憧れる先輩・三浦智志役:山田裕貴

愛知県出身の25歳、事務所は中山秀征やビビる大木など多くの大物芸能人が所属するワタナベエンターテインメントで、山田は同事務所所属の若手俳優で構成されるD-BOYSのメンバー。父親は広島や中日で活躍した元プロ野球選手で現在は広島のコーチ・山田和利。

由夏の親友・萩森一恵役:吉岡里帆

京都府出身の25歳、事務所は伊藤英明や臼田あさ美が所属する「エーチーム」。グラビアアイドルとしても活躍するが、最近では朝ドラ「あさが来た」や「ゆとりですがなにか」など話題ドラマにレギュラー出演を果たした若手女優の注目株。行列のできる法律相談所でみせた北野武のモノマネなど、バラエティでもイケるキャラクターを発揮した。

スポンサーリンク

主題歌は?

AKBグループ総選挙で今回主演の松井珠理奈が「私が主演するドラマの主題歌にSKE48の曲が決まりましたー!」ってスピーチしていたが、その通り8月17日に発売するSKE48の通算20枚目のシングル「金の愛、銀の愛」が主題歌に決定した。

視聴率は?

同枠の前田敦子主演「毒島ゆり子のせきらら日記」は2%台を彷徨う結果となった。AKBグループでは人気の松井珠理奈とはいえ、前田敦子ほど一般の話題性がないために、2%に届くかが勝負どころ。

 - メディア