山崎賢人のサービスショットで視聴率を!ランチの女王のパクリ?「好きな人がいること」第1話あらすじ、感想、視聴率は?

   

新月9ドラマ「好きな人がいること」が7月11日から始まった。設定が竹内結子主演の月9ドラマ「ランチの女王」にそっくりというのは置いといて、湘南を舞台にしたさわやかな恋物語のようだ。桐谷美玲のキス顔からスタートするこのドラマはどんなドラマなのか?

スポンサーリンク

第1話あらすじ(※ネタバレ注意)

主人公は仕事熱心だが枯れた女

ドラマの主人公は櫻井美咲(桐谷美玲)27歳、団子屋「団子のさくらい」の娘として育ち、団子だらけの中で食べたケーキに感動を覚えパティシエになった。しかしパティシエになって7年、勤め先が「ベーカリーに一本化する」という理由でクビに、再就職を試みるもうまくいかない。恋愛面でも最後にキスしたのは「ロンドンオリンピックで室伏広治が銅メダル取った日」という枯れた状態。唇が梅干しのように荒れていると後輩の石川若葉(阿部純子)に馬鹿にされる始末。

ある日、有名ホテル「ヴィッツ・チャールストン・ホテル」の中途採用に不合格になり、レストランで後輩の若葉に愚痴っていたが、トイレに閉じ込められてしまう。そんな危機に閉店直前に助けてくれたのはその店で働いていた柴崎千秋(三浦翔平)。実は千秋は高校時代に恋い焦がれていた先輩だったのだ。

突然憧れの先輩と同居

美咲は千秋との再会に舞い上がってしまい、自分の現在の状況を「ヴィッツ・チャールストン・ホテルでパティシエをしているけど、ちょっと今お休みしているんだ。」と嘘をついてしまう。そんな美咲に千秋は「じゃあそのお休みの間にうちの店を手伝わない?」と誘う。そしてその店は湘南にあり、その店の近くの自分の家に住まないか?という。最初は迷ったものの、若葉に後押しされて千秋の家に住むことにした。

最悪の出会い

湘南に意気揚々と向かい、リア充な自分を目指してインスタグラムに湘南のビーチで飛び跳ねている写真をアップしようと通りかかったサーファーに写真を撮ってと声をかける。しかし失敗してしまい、惨めな姿をさらしてしまう。実はそのサーファーこそ千秋の弟でこれから美咲が働くレストランのシェフ・柴咲夏向(山崎賢人)だった。

美咲が千秋の家に行くと、まず突然抱き着いてきた男がいた。その男は千秋の弟で調理師学校に通う学生・柴咲冬真(野村周平)。そして家にはさっきあったサーファー夏向もいた。まさか弟と暮らすと思っていない美咲は驚くが、とにかく暮らし始めるのだった。

美咲を受け入れない夏向

完璧主義の夏向は美咲のことを「恋愛目当てに中途半端な気持ちでやってきた女」と思って、自分がシェフを務めるレストラン「Sea Sons」の厨房に入ることを許さない。

そんな夏向になんとか自分を認めさせようと、店の看板メニューで柴咲兄弟の父からの伝統の味「自家製デミソース オムバーグ」に合うスイーツを開発しようとケーキ作りに没頭する。

しかしある夜にやっと完成した抹茶フルーツパイを夏向は床に落としてしまう。そして美咲のインスタグラムに「この夏は恋をするぞ(若葉の返信が「キスをするまで帰ってくるな」)」というような投稿を目にしてしまった夏向は突然美咲にキス、そして「キスしたかったんだろう、とっとと帰れ!」と冷たい一言を浴びせる。一連の出来事にショックを受けた美咲は帰ろうと江ノ電のホームに。

雪解けのきっかけはやはりケーキ

そのあと夏向は、美咲のつけていたレシピノートを見て美咲の努力を知り、床に落ちてしまったパイを食べると、店を飛び出した美咲を探しに行く。しかし美咲は既に千秋のバイクの後部座席に乗って家に帰っていた。

ようやく認められ始めた美咲に夏向は店の鍵を渡す。まだ営業中に店に入ることは認められていないが、徐々に雪解けが見えて来た。

スポンサーリンク

ランチの女王との共通点

前評判?通りかなりランチの女王と酷似しているこのドラマ。

  • 兄弟の中に気難しいシェフ・山崎賢人(ランチの女王:江口洋介)
  • 兄弟の中におちゃらけた男・野村周平(ランチの女王:山下智久)
  • 店の看板メニューはオムバーグ(ランチの女王:オムライス)

まあただ三浦翔平みたいな超キザな男はいなかったな。。。

山崎賢人の裸サービスショットあり

視聴率危機のフジテレビは当ドラマで秘策に出た。それが今大人気の俳優・山崎賢人のサービスショットだ。桐谷美玲が3兄妹の家に上がって、化粧直しのためにお風呂場に向かうとそこには素っ裸の山崎賢人。上半身をカメラが舐め、下半身に行こうとしたところでカメラが切り替わるというすれすれのサービスショット。必死だな。

楽しめるセリフが盛りだくさん

見終わった感想をざっくり言うと、結構おもしろかった。ストーリー自体もいい意味で「ありきたりな」ラブストーリーが海辺のさわやかな雰囲気で繰り広げられるので、夏の雰囲気が感じられて心地よかった。

また第1話で蒔かれた伏線が多いのも、作品への興味をそそる。

  • 菜々緒演じる女は本当に千秋の彼女なのか?
  • 大原櫻子演じる女はいったい誰なのか?
  • 吉田鋼太郎演じる大手チェーンの経営者・東村はどんな絡み方をしてくるのか?
  • 飯豊まりえ演じる冬真に恋する?女の視線は何を意味するのか?冬真が何か抱えてる?

今後も是非みたい。それにしても「もしもしアモーレ」というセリフが第1話で既に使われているということは、撮影大変なんだろうな。。。

視聴率は?

桐谷美玲は低視聴率女優だ。だから3兄妹がどれだけ視聴率を持ってこれるかがポイント。まあ10%超えればいいかな。

第1話視聴率:10.1% (7月12日更新)

 - メディア