藤原竜也の叫びは超うるさかった。ミムラは・・・ 「そして、誰もいなくなった」第3話あらすじ、感想、視聴率は?

   

叫ぶ演技でお馴染みの藤原竜也主演ドラマ「そして、誰もいなくなった」、誰が黒幕なのかまったくわからない展開が視聴者を釘付けにさせていることで話題のこのドラマも第3話を迎えた。放送前の番宣CMによると、藤原竜也がカイジばりに叫ぶシーンがあるらしい。一体何があったのか?

スポンサーリンク

第3話あらすじ(※ネタバレ注意)

公安から逃げる

公安警察の鬼塚(神保悟志)に拘束された新一(藤原竜也)は、偽藤堂(遠藤要)の弁護士である西条(鶴見辰吾)に助けを求める。本物の藤堂新一であるということを証明するのは利益相反になるが、ただこの場から出すだけならできるという。約束だけして去った西条、しかし翌日になっても動きはない。

西条に任せたことを後悔した昼下がりに突然拘束されているビルの警報が鳴り、スプリンクラーが動き出す。どうやら謎のピザ屋店員に扮した黒髪・色白の女性がトイレでライターを使ったらしい。この騒ぎに乗じて新一は鬼塚の元から脱出することに成功した。

五木の裏切り

鬼塚に捕まった新一が帰ってこなかった夜、婚約者の早苗(二階堂ふみ)のもとを訪れたのは新一の会社の後輩・五木(志尊淳)だった。玄関先でいきなりのキス、そして家の中に入ると復縁を迫る五木は、新一の置かれている状況や2億円使い込みの疑惑などを早苗にばらす。必死に拒む早苗は五木を追い出した。

しかし五木の言っていたことが気になった早苗は、小山内(玉山鉄二)に相談し、なぜ新一が結婚を拒んだのかなど状況を理解したのだった。

鬼塚の調査

鬼塚はまず新一の母・万紀子(黒木瞳)のもとを訪ねる。実は新一が万紀子の本当の子供ではなく、夫の連れ子であったことが発覚する。そして鬼塚が2人の写真(川野瀬猛と藤堂新一)を出してどちらが本物?と万紀子に質問。万紀子は躊躇いながらも新一の方を指さす。

そして鬼塚は新一の会社へ。新一の上司である田嶋(ヒロミ)を呼び出し、万紀子と同じ質問をする。田嶋も新一の方を指さしたのだ。

はるかの真実

監禁場所から抜け出した新一は、公衆電話から西条に電話をする。すると西条は監禁場所の近くに黒髪で色白の女性がいたと新一に告げる。それを聞いたとき、真っ先に頭に浮かんだのが、新一の元カノ・はるか(ミムラ)だった。

新一ははるかに連絡をとろうとするもつながらず、大学の同級生の斉藤(今野浩喜)に電話をする。すると斉藤ははるかが実は仕事をしていないこと、そしてはるかが無職であることは新一のせいであるというのだ。

はるかを直撃

はるかが宿泊しているホテルで待ち伏せをする新一。はるかの部屋で話すとはるかは何かを知っているようだった。新一に「なんで私じゃだめなの?」と泣きながら迫るはるかだが、新一は拒否。そんなときはるかはホテルの部屋の窓から飛び降り自殺をする。

はるかの真実 パート2

病院に運ばれたはるか、そこに小山内がやってくる。新一を責める小山内ははるかの過去を明かす。実は大学時代、卒業を控えた新一は就職をせずに大学院の研究室に進むことにしたときがあった。しかし研究室の定員は1名のみ。そのためはるかは新一の為に自分は身を引き、就職をすることにしたのだ。しかしそのあと新一は突然翻意し、東京で就職、一方のはるかは地元の企業に就職。しかしそこはブラック企業で2ヶ月で退職してしまったのだった。

はるかは息を引き取った。

叫ぶ新一

新一の元に「ガキの使い」から電話が入る。そして首都テレビのニュースを見ろと指示。そこには偽藤堂である川野瀬と西条が記者会見を開いていた。何度も「私藤堂新一は・・・」と繰り返す川野瀬の姿に違うと言わんばかりに「わぁ~~~」と叫びまくる新一。次回はどうなる?

スポンサーリンク

藤原竜也叫ぶ!

カイジを思い出すというか、役柄が違うけど叫び方に何も変化がない藤原竜也。今回叫んだ原因はどうやら偽藤堂の記者会見だったようだ。あの時だけ音量を下げなければ近所迷惑になるくらいの音量、うるさかった。

ミムラ、死す

波瑠が主演するドラマで篠田麻里子が第1話で殺されたことが大きく報じられていたが、私にとってはミムラが第3話でいなくなってしまったことの方がショック。久々に姿が見れて嬉しかったのに、あまりに早すぎる。

相変わらず黒幕がわからない

最初は玉山鉄二が怪しいと思ったけど、この2話と3話は黒木瞳がかなり怪しい雰囲気だった。あんなに溺愛していたはずの息子をちょっと裏切ろうとしたあたりに、一体何があったのだろうと視聴者を勘ぐらせる。

そして元キンコメ今野も「殺してやる~」と新一への敵意むき出しで、本当に新一の周りから誰もいなくなっていく。次回は「絶望の第4話」だそうだが、一体どうなるのか?次回も期待だ。

視聴率は?

早速8%台まで転落してしまった第2話。おもしろいのだが、恐らく全く犯人が分からなすぎて飽きてしまった視聴者も多いはず。二桁回復は期待できなそうか!?

第3話視聴率:7.2% (8月1日更新)

 - メディア