PPAPで話題のピコ太郎の正体は元底抜けAIR-LINEの古坂大魔王!元相方・小島忍の現在は映像プロデューサー!!

   

10月2日放送のワイドナショーでも取り上げられたが、実は今日本の芸人があげたYoutube動画が話題になっている。

ペンパイナッポーアッポーペン(PEN-PINEAPPLE-APPLE-PEN)という意味不明なその動画の再生回数は1600万回を超え、なんとあのジャスティンビーバーもツイートし、CNNも話題に取り上げるなど日本だけでなく世界をも席巻している。その芸人の名は「ピコ太郎」、そしてその正体については東野は今日のワイドナショーで「僕も昔から知ってます。恐らくもし僕の昔から知っているやつだったら、よかったな~思って、もっともっと広がってくれたら本人も喜んでいるやろな~。(恐らく今正体を隠しているのは)今キャラを話し合いを重ねて固めている最中なのだろう」とコメントしている。さてその正体はだれなのか?

スポンサーリンク

なんと正体はあの元底抜けAIR-LINEの古坂大魔王!

「底抜けAIR-LINE」というお笑いトリオ(1997年からコンビ)をご存じだろうか。恐らく30代から上の世代で「ボキャブラ天国」という番組を見ていた人は「あー」と必ず思い出す名前だと思う。というのも、ネプチューンやくりーむしちゅー、爆笑問題らとともに毎週レギュラーで登場していた人気コンビだったからだ。

その底抜けAIR-LINEのひたすら背が高い方(186㎝)が古坂和仁であり、古坂大魔王であり、今回のピコ太郎の正体だというのだ。

ピコ太郎こと古坂大魔王の最近の活動

テレビのヘビーウォッチャー以外はこの人をボキャブラ以外みたことがないと思っていると思う。ただバラエティー番組をよく観ていると実は単発でよく出ていた。

  • ボキャブラ復活祭では元U-turn土田と「底抜けU-Turn」として登場
  • 関ジャニの仕分け∞では天の声を担当
  • 大改造!!劇的ビフォーアフターでは古坂の実家をリフォーム

そしてDJとしても、Mihimaru GTのライブツアーに参加したり、鈴木亜美のリミックスを担当したりと幅広い活動を行っていたようだ。

スポンサーリンク

底抜けAIR-LINEの相方・小島忍の現在は?

2003年の底抜けAIR-LINEの活動休止後、古坂大魔王とともにテクノユニット「ノーボトム」として活動をしていたが、間もなく脱退。その後は映像系のプロデューサーに転身した。(現在は株式会社アニマに所属)

 

 - メディア