iphone XR 「あふれる色」のCMのロケ地・プラハを徹底解説

   

2019年1月に公開されたAppleのiphone XRのCM「あふれる色」、Cosmo Sheldrake(コスモ・シェルドレイク)の「Come Along」という気持ちのいい曲に載せた、カラフルなCMだ。

このCMを見ていて思った、どこかで見た場所だなと。そう実はこのCMは中央ヨーロッパ・チェコ共和国の首都・プラハで撮影されたのだ。というわけで今回は場面毎にそのロケ地を辿る。

 

共産主義丸出しのアパート群はVršovice(ブルショヴィッツェ)

まず登場するのはいかにも共産主義時代のアパート群、これはプラハ市南部・10区にあるVršovice地区にあるUljanovská通りだ。
中心からトラム22番でプラハ城に向かうのと逆方面に向かい、「Koh-i-noor」という停留所で降りるとすぐだ。

地下鉄駅はVltavská(ブルタフスカ)

カラフルなタイツを纏った集団はプラハ7区のHolešoviceの地下道をくぐり、地下鉄C線の「Vltavská」に達する。

広場はNárodní divadlo(国民劇場)の中庭

そして一団は、古い建物と近代的な建物が合わさった広場に出てくる。ここはプラハ1区にあるNárodní divadlo(国民劇場)の中庭である。

最後は Strahov Stadium(ストラホフスタジアム)で

そして最終的に一団は、抜けるような高台の景色を抱える丘にたどり着く。ここはプラハ5区、プラハ城近くにある競技場「Strahov Stadium」(ストラホフスタジアム)の前の広場、Vaníčkova(ヴァニーチュコヴァ)通りとŠermířská(シェルミシルスカー)通りの角だ。
中心からは、「Ujezd」(ウイェツト)駅からケーブルカーに乗り、終点の「Petřín」(ペトシーン)駅で下車すると行ける。

トヨタのAquaのCM(トヨタ・Lexus F SportのCMの撮影舞台はチェコ・プラハだった!)に続き、カラフルをテーマにするとなぜかロケ地になるプラハ、お越しの際は是非行ってみて欲しい。

 - 未分類