モスクの中を見てみたい!ならばドバイでモスクツアーに参加しよう

      2017/05/21

イスラム教の寺院であるモスク、アラブ諸国を歩いているとよく目にする建物だ。しかしふら~っと中に入れるような雰囲気ではなく、あの中はどういう風になっているのか?ってドバイで仕事を開始した当初からずっと気になっていた。そんなとき発見したのが「モスク見学ツアー」。日本から家族が遊びにきたときに合わせて、このツアーに参加してきたので、それをレポートしたい。

スポンサーリンク

Jumeirah Mosque Tour

今回参加するのは”Jumeirah Mosque Tour(ジュメイラ・モスク・ツアー)である。Jumeirah Mosqueは、ドバイの新市街側にあるペルシャ湾沿いを走る通りにある外観が美しいモスク。一応バスが近くを通っているが、ドバイはタクシー代がそんなに高くないし、流しのタクシーを捕まえることも容易なのでタクシーで行くことをお勧めする。

13093538895_e77bcf6d41_z

Photo by Sam Nabi

ツアーの概要と服装の注意点

このツアーは土曜~木曜まで(金曜はイスラム教の週末)午前10時から行われている。個人で参加する分には特に予約する必要はなく、9時45分までにジュメイラモスクの入口に到着している必要がある。(係の人がいるし、人が並んでいるので、恐らくすぐわかる)

75分間のツアーで、10ディルハム(約300円)支払う必要がある。

服装については正装をしていく必要はないが、露出の少ない服装をしていく必要がある。つまり男性は長ズボンは必須(ただし上着はランニングでなければ半袖でも構わない)。女性もキャミソールや短いパンツは避けた方がよく、できれば長ズボンが望ましいと思う。しかし女性はアバヤとよばれる服装(髪の毛を隠し、全身を黒で覆う)を貸してくれる。

IMG_3684



Booking.com

お祈りのスタイルまで丁寧に教えてくれる

このツアーは基本座学スタイル。英語でお祈りの時間やその意味などが説明される。

ただもし英語がわからなくとも祈り方など実際にやっている姿をみせてくれる。そのため言語が分からなくても理解できる部分は多い。

75分と唱っているが、正直長く感じず、また女性陣は本物のアバヤを着られただけでなく、写真を撮ることができたことに非常に満足していた。

IMG_3695

ドバイは観光名所だが、意外に買い物とデザートサファリ意外に何をしていいかわからないという相談をよく受ける。せっかくイスラム圏に行ったならば、こうした現地の文化を学ぶ機会を作ってもいいのかなと思う。

スポンサーリンク

 - 体験レポート, 海外レポート